シワ・たるみ・シミ・くすみ…40代の肌の悩みを解決する基礎化粧品ガイド

注目!

\40代・3人が試した!/

基礎化粧品で本当に肌は変わる!?

検証レポート

TOP » 40代・年齢肌のお悩み別スキンケア法 » 毛穴

毛穴

スキンケア

気づいたら大きく広がってしまった毛穴…。40代に突入すると肌質が変わり、毛穴に対する悩みも変化してきます。ここでは、年齢を重ねることで起こる毛穴トラブルの原因や、40代の毛穴ケアについて紹介していくので、参考にしてみてください。

40代の毛穴に起こるトラブルとは?

20代の時も、毛穴の開きは気になるものですが、それは皮脂の分泌が盛んな時期ゆえの開き。皮脂を分泌し終えた毛穴が閉じる前に、皮脂や汚れが毛穴に詰まってしまい、閉まり切れなかったことにより起きていたのです。

しかし、40代の毛穴の開きの原因は、毛穴を開閉する機能自体が弱くなったものと考えられます。肌細胞の一つ一つの水分保持力が弱くなってきて、乾燥が進んでいることも大きな原因といえます。そして、肌自体がハリを失ったことでたるみが生じ、毛穴が重力に逆らえずに徐々に楕円形に見えるように下がってくるのです。

これが、40代の毛穴のトラブルに多く見られるたるみ毛穴と呼ばれるものです。さらに、たるみ毛穴を放置しておくと、たるんだ毛穴同士が小ジワで連結する「帯状毛穴」という状態になってしまいます。こうなってしまうと、いつものスキンケアだけでは対処できず、大きなシワの原因となることもあるので、注意が必要です。

毛穴が目立つ原因は肌のたるみと乾燥にあり!

40代の毛穴のトラブルである、たるみ毛穴・おこもり毛穴になってしまう大きな原因は、肌のたるみと乾燥です。たるみ肌や乾燥肌になってしまう原因を知ることで、40代の毛穴ケアのポイントが見えてきます。

たるみ肌

老化が進むと必然的に肌がたるんできます。

また、肌本来が持つ保湿力が大きく失われていくため、カサカサと乾燥しやすく、たるみの原因となります

肌の真皮層には、ハリや弾力を左右するコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった成分があります。若い頃はこれらの成分が豊富で、肌のハリや弾力も十分な状態です。年齢や紫外線、活性酸素などによって真皮の成分が変質・破壊されることで、肌の弾力は徐々に失われていくことになります。

年齢とともに新陳代謝が低下するため、新しいコラーゲンやエラスチンは作られにくい状態に。そのまま放置すれば、毛穴トラブルは悪化する一方なのです。

健康な肌であれば、常に引き締まっており無数の毛穴に角栓やゴミなどがたまることはありません。ですが、肌がたるむと毛穴も同時にたるんでしまいます。

肌がたるむことによって毛穴が広がりやすくなります。そうなると、ゴミや角栓が今まで以上にたまりやすくなり、それが毛穴を塞ぎます。毛穴の中で雑菌が繁殖し、ニキビや吹き出物の原因となる事もあります。

乾燥肌

40代になると肌の質が変わってしまうことがよくあります。20代・30代ではそんなことはなかったのに、40代で急に乾燥肌になってしまったという話も。肌のターンオーバーが乱れ、肌の内側にある保湿成分が急に減少してしまうことで起こります。皮脂の過剰分泌が起こり、毛穴の開きの原因になってしまうのです。

また、オイリー肌に見えて実は内側が乾いてしまっている「インナードライ肌」の方もいるとのこと。これも乾燥肌にあたるので、皮脂の過剰分泌には注意しましょう。

生まれ持った毛穴の数は、生涯でさほど変わりません。それなのに「毛穴が増えた」「肌が汚くなった」と感じられるのは、肌の水分保持力が衰えてきた証拠です。

年を取ると水分や油分が失われるのは仕方のない事ですが、乾燥しやすくなったお肌への保湿ケアをする事で毛穴のトラブルを予防、改善する事ができる可能性があります。

乾燥は毛穴のトラブルだけではなくあらゆる肌トラブルの原因であると言っても過言ではありません。

毛穴本来の大きさは変わっていないのに、毛穴が大きく感じるのは明らかにお肌が水分、油分不足で乾燥している状態である事も多いのです。

よって、毛穴のトラブルを改善するには「保湿」が最も効果的であると言えるでしょう。

40代の毛穴ケアを防ぐためのスキンケア方法

毛穴トラブルとなる肌のたるみと乾燥を予防・改善するには、基礎化粧品を使った毎日のスキンケアが大切になります。

洗顔

スキンケアで重要なのは洗顔です。メイクや皮脂などをしっかり除去しないと、化粧水や美容液に配合されている成分の浸透を妨げてしまいます。

化粧水

洗顔で毛穴をすっきりキレイにしたら、次は化粧水を使って、水分の補給と毛穴の引き締めを行ないます。毛穴を引き締める効果のあるレチノール(ビタミンA誘導体)が入った化粧水を使うのがおすすめです。

保湿

保湿ケアによって肌の乾燥を守ります。化粧水だけではすぐに蒸発してしまい乾燥肌を招きやすくなるので、しっかりと保湿ケアをしましょう。保湿には、美容液・乳液・クリームなどを上手に使ってみてください。

スキンケアテクニックで毛穴の悩みを改善!

こっちを見て微笑む美肌の女性

新陳代謝の低下によって起こる、たるみ毛穴やおこもり毛穴。それらを改善してくれるスキンケアテクニックを紹介します。

たるみ毛穴を改善

肌の新陳代謝を促し、コラーゲンの生成を助ける有効成分が含まれたスキンケア用品を使って、肌のお手入れをしましょう。血液中のタンパク質が糖化してコラーゲンが破壊されてしまうのを防ぐ、「抗糖化」作用のあるビタミンB6やαリポ酸の入ったものもおすすめです。

お手入れが終わったら、毛穴の開閉機能を助けるためホットタオルで肌を温めてください。その後、化粧水をパッティングして引き締めるとたるみ毛穴のケアはバッチリです。

おこもり毛穴を改善

まずは古い角質が溜まってしまった毛穴をクレンジングクリームでしっかりと落としましょう。その後、アルカリ性のローションでやさしくマッサージします。角栓は無理やり押し出してしまうと毛穴を拡大する原因になってしまうので要注意。毛穴をスッキリさせたら、スキンケア用品を使って毛穴を引き締めてください。

食事を見直して毛穴の悩みを生活習慣で改善!

毛穴に限らず、肌トラブルは食生活の影響もかなり大きく、普段の生活習慣を改善することでトラブルが落ち着くこともあります。ここでは、肌トラブルに効く成分をご紹介します。

ビタミンやミネラルを摂る

肌トラブルに効果的なビタミンやミネラルをバランスよく摂りましょう。ビタミンA、ビタミンB群は豚レバーや鶏レバー、牛レバーに多く含まれています。ビタミンCを摂るならパプリカや芽キャベツがおすすめです。

また、コラーゲンの生成には鉄分、健康な肌を維持するためには亜鉛も大切です。鉄分はのり・ひじき・きくらげ、亜鉛は牛肉・豚肉・牡蠣などに含まれています。

良質なアミノ酸を摂る

毛穴トラブルを解決するには、良質なアミノ酸も摂ってください。手羽先や手羽元はアミノ酸やコラーゲンが豊富に含まれている、美肌に効果的な食材です。脂肪分が気になるという方はささみやムネ肉を選んでもOK。普段の食生活に取り入れやすいよう、工夫してみてください。

毛穴トラブルの改善に即効性があるのは、直接肌につける化粧品です。ただ、食事やサプリメントから有効成分を摂取することで、体の内側からもケアできます。正しいスキンケアと生活習慣の改善を同時に行なうと相乗効果を得られるので、ぜひどちらも試してみてくださいね。

食事で毛穴トラブルが改善できるか徹底解説

毛穴のトラブルを改善するのに適しているとされる栄養素は、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、アミノ酸です。

それぞれの栄養素の効果を詳しく見ていきましょう。

ビタミンAは肌の自己再生力を高める

ビタミンAは、肌が本来持つ自己再生力を高め、皮脂腺を整え、皮脂が過剰分泌しないようにする効果があります。[注1]

肌が健やかに保たれるためには、皮脂の分泌が多すぎても少なすぎてもいけません。

年齢と共に水分、油分共に不足しがちで分泌されにくくなってしまうので、ビタミンAが多く含まれる食品で皮脂の状態を整えると良いですね。

ビタミンBは皮脂分泌のバランスを整える

ビタミンBもビタミンAと同じように、皮脂分泌のバランスを整えてくれる栄養素の一つです。[注2]

乾燥が毛穴のトラブルの原因だと紹介してきましたが、実は皮脂が分泌されすぎてもトラブルの原因になる事があります。

ビタミンAとビタミンBは分泌されすぎもしくはされなさすぎている皮脂のバランスをお肌に必要なように整えてくれる栄養素として、ぜひ取り入れたい栄養素ですね。

ビタミンCは肌にハリを与える

ビタミンCは、肌に良いとされる栄養素のなかでもよく知られていますが、ビタミンA、Bと同じように皮脂のバランスを整えるだけではなく、肌にハリを与える効果もあります。[注3]

適切な皮脂の分泌はもちろん、肌に必要不可欠なコラーゲンの生成もしてくれるのがビタミンCですが、肌のたるみが毛穴トラブルの大きな原因とされている以上、肌にハリを与えてくれるビタミンCはとても優秀な栄養素と言えるでしょう。

肌にハリが出てたるみがなくなると、必然的に毛穴も引き締まり、毛穴のトラブルが起こりにくくなります。

アミノ酸は乾燥を防ぐ

最後にアミノ酸ですが、毛穴トラブルを引き起こす大きな原因となっている乾燥を防いでくれる効果があります。

お肌が乾燥する事によって皮脂が過剰分泌、その結果毛穴が開きやすくなったり、詰まりやすくなったりしますが、それらの症状を改善してくれるのがアミノ酸なのです。[注4]

お肌のみずみずしさや潤いは、セラミドやコラーゲンなどの天然保湿因子(NMF)を増やす事が大きく関係していますが、そのNMFの主成分こそがアミノ酸なのです。[注4]

さらに、アミノ酸には肌の血行を良くし、皮脂の分泌バランスを整えてくれるだけではなく、ターンオーバー機能を整える効果もあるので、まさに一人多役と言える栄養素なのです。

[注1]エステティックサロン シュリー:気になる毛穴の開きにはビタミンAとC導入が効果的♡ 美肌専門エステ シュリー

[注2]摩耶堂製薬株式会社:脂性肌の大人ニキビ、ビタミンB不足が原因だった!?

[注3]ドクターシーラボ:毛穴ケアにはビタミンC!そのワケとは?

[注4]ドクターシーラボ:毛穴の黒ずみ・開きには「アミノ酸」

注目!

\40代・3人が試した!/

基礎化粧品で
本当に肌は変わる!?

検証レポート

今注目の成分レチノール
40代のお肌
革命を起こす!?

ホントに肌は変わる??

実体験レポート

img

管理人3人が、自腹で(笑)お試しセットやスターターセットを購入してレポート!2週間~20日でお肌は変わったのでしょうか!?

使用前後を見る
どうやって選ぶ?
40代
基礎化粧品