HOME » 年齢肌のお悩み別スキンケア法 » 40代に必要な毛穴ケアとは?

40代に必要な毛穴ケアとは?

気づいたら大きく広がってしまった毛穴、そしていつの間にか小ジワができてしまっていた…。40代に差しかかると、毛穴の悩みとその原因も、若い頃とはまた違ったものになってきます。

ここでは、年齢を重ねることで起こる毛穴のトラブルと原因、そして40代の毛穴ケアについて紹介していきます。

40代の毛穴に起こるトラブルとは?

20代の時も、毛穴の開きは気になるものですが、それは皮脂の分泌が盛んな時期ゆえの開き。皮脂を分泌し終えた毛穴が閉じる前に、皮脂や汚れが毛穴に詰まってしまい、閉まり切れなかったことにより起きていたのです。

しかし、40代の毛穴の開きの原因は、毛穴を開閉する機能自体が弱くなったものと考えられます。肌細胞の一つ一つの水分保持力が弱くなってきて、乾燥が進んでいることも大きな原因といえます。そして、肌自体がハリを失ったことでたるみが生じ、毛穴が重力に逆らえずに徐々に楕円形に見えるように下がってくるのです。

これが、40代の毛穴のトラブルに多く見られる「たるみ毛穴」と呼ばれるものです。

さらに、たるみ毛穴を放置しておくと、たるんだ毛穴同士が小ジワで連結する「帯状毛穴」という状態になってしまいます。こうなってしまうと、いつものスキンケアだけでは対処できず、大きなシワの原因となることもあるので、注意が必要です。

たるみ毛穴の原因は、肌のたるみと乾燥

40代の毛穴のトラブルである、たるみ毛穴・帯状毛穴になってしまう大きな原因は、肌のたるみと乾燥です。

こういった、たるみ肌や乾燥肌になってしまう原因を知ることで、40代の毛穴ケアのポイントが見えてきます。

原因1・たるみ肌

肌の真皮層には、ハリや弾力をつかさどる成分であるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった成分があります。若い頃はこれらの成分が豊富で、お肌はハリや弾力であふれています。

しかし、年齢や紫外線・活性酸素・糖化などにより、真皮の成分が変質・破壊されることで、お肌の弾力が徐々に失われていくのです。

また、年齢とともに新しいコラーゲンやエラスチンは作られにくくなっているので、そのまま放置すれば、お肌のたるみはさらに進行してしまいます。

原因2・乾燥肌

40代に差しかかると、肌の質が変わってしまうことがよくあります。20代・30代ではそんなことはなかったのに、40代で急に乾燥肌になってしまったという話もよく聞きます。

これは、肌のターンオーバーが乱れ、肌の内側にある保湿成分などが急に減少してしまうことで起こります。肌が乾燥すると皮脂の過剰分泌が起こり、毛穴の開きの原因にもなってしまいます。

オイリー肌だと思っていたのに、実は内側はカラカラに乾いてしまっている「インナードライ肌」という症状も、乾燥肌の悪化による皮脂の過剰分泌が原因です。

40代の毛穴ケアのポイント

肌のたるみと乾燥を予防・改善するには、基礎化粧品を使った毎日のスキンケアに加え、食事と睡眠が大切になります。

ここでは、3つのポイントに分けて紹介していきます。

スキンケア

  1. 洗顔

    スキンケアでまず重要なのは、洗顔です。洗顔でしっかりと汚れを取らなければ、化粧水・美容液に配合されている成分の浸透も妨げてしまい、効果が半減します。しっかりと、顔・毛穴に付着した汚れを取るようにしましょう。

  2. 化粧水

    洗顔で毛穴をすっきり綺麗にしたら、次は化粧水を使って、水分の補給と毛穴の引き締めを。

    化粧水にはそこまでこだわりを持つ必要はありませんが、毛穴を引き締める効果のある収れん作用の入った化粧水を使うと、たるみ毛穴に効果的です。

  3. 保湿

    最後は保湿ケアによって、肌の乾燥を守っていきます。化粧水だけではすぐに蒸発してしまい、乾燥肌を招きやすくなりますので、しっかりと保湿ケアをしましょう。

    保湿化粧品には、美容液・乳液・クリームなどを使うようにしましょう。化粧水にお金はそれほど掛けなくても良いですが、美容液・乳液・クリームにはコストを掛けたいところ。それくらい保湿ケアは、毛穴にとって大切なスキンケアになります。

食事

食事では、肉や魚などのたんぱく質と、緑黄色野菜を摂ることを心掛けましょう。

たんぱく質は体内でアミノ酸に分解され、野菜からも抗酸化ビタミンが同時に取り込まれることで、真皮層のコラーゲンを作る原料になります。

乾燥肌の方には、保湿成分であるセラミドが多く含まれている、こんにゃくや大豆などもおすすめです。

睡眠

新陳代謝や体の組織の修復作業は、眠っている間に行われます。これには、美肌ホルモンと言われる「成長ホルモン」が関係しているのですが、このホルモンのほとんどが、眠っている間に分泌されるという特徴があるのです。

しかし、この成長ホルモンは寝ている間ずっと分泌されているわけではありません。睡眠の深さには規則的なリズムがあり、深い眠り(ノンレム睡眠)と浅い眠り(レム睡眠)が繰り返されています。そして成長ホルモンは、眠り始めて約3時間までの深い眠り(ノンレム睡眠)のときに、多く分泌されると言われています。

つまり、ただ睡眠をとれば新しい細胞が作られるのではなく、リズムに合った深い睡眠をとることが大切なのです。

以上の3つのポイントは、どれも基本的なことではありますが、この基本的なことの積み重ねが、40代の毛穴ケアにとって大切なことなのです。

お肌の健康は、あなた自身の健康にもつながります。いつまでも若々しく、健康な生活を送りましょう。

PICKUP
40代向け基礎化粧品おすすめBEST3
  • ドクターシーラボ
    ドクターシーラボ
    引用元:ドクターシーラボ公式HP
    https://www.ci-labo-shop.com/
    1ヶ月分の
    費用目安
    8,640
  • RAS COSME
    (ラスコスメ)
    RAS COSME
    引用元: RAS COSME公式HP
    http://ras-cosme.jp/user_data/lpforty.php?utm_source=basiccareitem
    1ヶ月分の
    費用目安
    6,800
  • ドモホルンリンクル
    ドモホルンリンクル
    引用元: ドモホルンリンクル公式HP
    http://www.saishunkan.co.jp/
    1ヶ月分の
    費用目安
    17,434