シワ・たるみ・シミ・くすみ…40代の肌の悩みを解決する基礎化粧品ガイド

注目!

\40代・3人が試した!/

基礎化粧品で本当に肌は変わる!?

検証レポート

TOP » 40代・年齢肌のお悩み別スキンケア法 » 毛穴

毛穴

気づいたら大きく広がってしまった毛穴…。40代に突入すると肌質が変わり、毛穴に対する悩みも変化してきます。ここでは、年齢を重ねることで起こる毛穴トラブルの原因や、40代の毛穴ケアについて紹介していくので、参考にしてみてください。

40代の毛穴に起こるトラブルとは?

20代の時も、毛穴の開きは気になるものですが、それは皮脂の分泌が盛んな時期ゆえの開き。皮脂を分泌し終えた毛穴が閉じる前に、皮脂や汚れが毛穴に詰まってしまい、閉まり切れなかったことにより起きていたのです。

しかし、40代の毛穴の開きの原因は、毛穴を開閉する機能自体が弱くなったものと考えられます。肌細胞の一つ一つの水分保持力が弱くなってきて、乾燥が進んでいることも大きな原因といえます。そして、肌自体がハリを失ったことでたるみが生じ、毛穴が重力に逆らえずに徐々に楕円形に見えるように下がってくるのです。

これが、40代の毛穴のトラブルに多く見られるたるみ毛穴と呼ばれるものです。さらに、たるみ毛穴を放置しておくと、たるんだ毛穴同士が小ジワで連結する「帯状毛穴」という状態になってしまいます。こうなってしまうと、いつものスキンケアだけでは対処できず、大きなシワの原因となることもあるので、注意が必要です。

毛穴が目立つ原因は肌のたるみと乾燥にあり!

40代の毛穴のトラブルである、たるみ毛穴・おこもり毛穴になってしまう大きな原因は、肌のたるみと乾燥です。たるみ肌や乾燥肌になってしまう原因を知ることで、40代の毛穴ケアのポイントが見えてきます。

たるみ肌

肌の真皮層には、ハリや弾力を左右するコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった成分があります。若い頃はこれらの成分が豊富で、肌のハリや弾力も十分な状態です。年齢や紫外線、活性酸素などによって真皮の成分が変質・破壊されることで、肌の弾力は徐々に失われていくことになります。

年齢とともに新陳代謝が低下するため、新しいコラーゲンやエラスチンは作られにくい状態に。そのまま放置すれば、毛穴トラブルは悪化する一方なのです。

乾燥肌

40代になると肌の質が変わってしまうことがよくあります。20代・30代ではそんなことはなかったのに、40代で急に乾燥肌になってしまったという話も。肌のターンオーバーが乱れ、肌の内側にある保湿成分が急に減少してしまうことで起こります。皮脂の過剰分泌が起こり、毛穴の開きの原因になってしまうのです。

また、オイリー肌に見えて実は内側が乾いてしまっている「インナードライ肌」の方もいるとのこと。これも乾燥肌にあたるので、皮脂の過剰分泌には注意しましょう。

40代の毛穴ケアを防ぐためのスキンケア方法

毛穴トラブルとなる肌のたるみと乾燥を予防・改善するには、基礎化粧品を使った毎日のスキンケアが大切になります。

洗顔

スキンケアで重要なのは洗顔です。メイクや皮脂などをしっかり除去しないと、化粧水や美容液に配合されている成分の浸透を妨げてしまいます。

化粧水

洗顔で毛穴をすっきりキレイにしたら、次は化粧水を使って、水分の補給と毛穴の引き締めを行ないます。毛穴を引き締める効果のあるレチノール(ビタミンA誘導体)が入った化粧水を使うのがおすすめです。

保湿

保湿ケアによって肌の乾燥を守ります。化粧水だけではすぐに蒸発してしまい乾燥肌を招きやすくなるので、しっかりと保湿ケアをしましょう。保湿には、美容液・乳液・クリームなどを上手に使ってみてください。

スキンケアテクニックで毛穴の悩みを改善!

新陳代謝の低下によって起こる、たるみ毛穴やおこもり毛穴。それらを改善してくれるスキンケアテクニックを紹介します。

たるみ毛穴を改善

肌の新陳代謝を促し、コラーゲンの生成を助ける有効成分が含まれたスキンケア用品を使って、肌のお手入れをしましょう。血液中のタンパク質が糖化してコラーゲンが破壊されてしまうのを防ぐ、「抗糖化」作用のあるビタミンB6やαリポ酸の入ったものもおすすめです。お手入れが終わったら、毛穴の開閉機能を助けるためホットタオルで肌を温めてください。その後、化粧水をパッティングして引き締めるとたるみ毛穴のケアはバッチリです。

おこもり毛穴を改善

まずは古い角質が溜まってしまった毛穴をクレンジングクリームでしっかりと落としましょう。その後、アルカリ性のローションでやさしくマッサージします。角栓は無理やり押し出してしまうと毛穴を拡大する原因になってしまうので要注意。毛穴をスッキリさせたら、スキンケア用品を使って毛穴を引き締めてください。

食事を見直して毛穴の悩みを生活習慣で改善!

毛穴に限らず、肌トラブルは食生活の影響もかなり大きく、普段の生活習慣を改善することでトラブルが落ち着くこともあります。ここでは、肌トラブルに効く成分をご紹介します。

ビタミンやミネラルを摂る

肌トラブルに効果的なビタミンやミネラルをバランスよく摂りましょう。ビタミンA、ビタミンB群は豚レバーや鶏レバー、牛レバーに多く含まれています。ビタミンCを摂るならパプリカや芽キャベツがおすすめです。

また、コラーゲンの生成には鉄分、健康な肌を維持するためには亜鉛も大切です。鉄分はのり・ひじき・きくらげ、亜鉛は牛肉・豚肉・牡蠣などに含まれています。

良質なアミノ酸を摂る

毛穴トラブルを解決するには、良質なアミノ酸も摂ってください。手羽先や手羽元はアミノ酸やコラーゲンが豊富に含まれている、美肌に効果的な食材です。脂肪分が気になるという方はささみやムネ肉を選んでもOK。普段の食生活に取り入れやすいよう、工夫してみてください。

毛穴トラブルの改善に即効性があるのは、直接肌につける化粧品です。ただ、食事やサプリメントから有効成分を摂取することで、体の内側からもケアできます。正しいスキンケアと生活習慣の改善を同時に行なうと相乗効果を得られるので、ぜひどちらも試してみてくださいね。

注目!

\40代・3人が試した!/

基礎化粧品で
本当に肌は変わる!?

検証レポート

今注目の成分レチノール
40代のお肌
革命を起こす!?

ホントに肌は変わる??

実体験レポート

img

管理人3人が、自腹で(笑)お試しセットやスターターセットを購入してレポート!2週間~20日でお肌は変わったのでしょうか!?

使用前後を見る
どうやって選ぶ?
40代
基礎化粧品