シワ・たるみ・シミ・くすみ…40代の肌の悩みを解決する基礎化粧品ガイド

注目!

\40代・3人が試した!/

基礎化粧品で本当に肌は変わる!?

検証レポート

TOP » どうやって選ぶ?40代の基礎化粧品 » 自分に本当に必要な成分を見つける

自分に本当に必要な成分を見つける

40代の基礎化粧品選びでまず着目したいのが、アンチエイジング成分。どんな美容成分を配合した化粧品を選べば良いのか、シミ・シワに効果的なおすすめのアンチエイジング成分をまとめています。

40代の基礎化粧品選びで着目したいアンチエイジング成分

年齢肌の最大のトラブルとも言えるシワやシミを改善するには、アンチエイジング成分が必要不可欠です。中でも、40代になってからチェックしておきたい美容成分はこちらです。

レチノール(ビタミンA誘導体)

レチノールとはビタミンA誘導体のことで、最近ではエイジングケアの化粧品成分として注目されている成分です。レチノールには主に「ターンオーバーの促進」「肌のハリツヤを良くする効果」「過剰な皮脂分泌の抑制」「紫外線による肌ダメージを軽減」といった4つの美容効果が期待できます。

レチノールを使用した人の口コミ

40代の肌の救世主!
レチノール化粧品おすすめ3選

フラーレン

今最も注目を集めているアンチエイジング成分がこちら。ビタミンCの約172倍もの抗酸化作用を持つことから、ノーベル賞を受賞したほどの優秀な美容成分です。主な効果は、シワ、たるみ、くすみ、大人ニキビの予防改善など。紫外線によるシミの改善や、お肌全体の美白効果に大きな期待ができるところも魅力です。

フラーレンを使用した人の口コミ

コラーゲン(加水分解コラーゲン)

お肌の潤い成分と知られるコラーゲンも、れっきとしたアンチエイジング成分のひとつ。主な働きは、お肌のハリや弾力をキープすること。本来そのままでは肌に吸収されにくいため、化粧品を選ぶ際は、加水分解コラーゲンを配合しているものを選ぶのがベストだそう。

コラーゲンを使用した人の口コミ

コエンザイムQ10

ユビキノンと呼ばれる酵素を補う成分のひとつ。細胞を活性化させる働きがあるため、肌の保湿、透明感アップ、シワの解消などに効果的だそう。化粧品はもちろん、サプリなどで体内から取り入れれば、10年後のお肌が変わるとのウワサ。

コエンザイムQ10を使用した人の口コミ

ビタミンC誘導体

美白やシミ対策用のコスメに主に配合される成分です。化粧品からでも肌に吸収されやすいよう作られているため、通常のビタミンCより浸透力は優秀と言えます。

ビタミンC誘導体を使用した人の口コミ

EGF

フラーレンと同じくノーベル賞を受賞したアンチエイジング成分です。肌の細胞を活性化させて新陳代謝(ターンオーバー)を正常化してくれるため、乾燥肌、シワ、たるみ、シミなどに万能の効果を持つそう。

EGFを使用した人の口コミ

注目!

\40代・3人が試した!/

基礎化粧品で
本当に肌は変わる!?

検証レポート

今注目の成分レチノール
40代のお肌
革命を起こす!?

ホントに肌は変わる??

実体験レポート

img

管理人3人が、自腹で(笑)お試しセットやスターターセットを購入してレポート!2週間~20日でお肌は変わったのでしょうか!?

使用前後を見る
どうやって選ぶ?
40代
基礎化粧品