シワ・たるみ・シミ・くすみ…40代の肌の悩みを解決する基礎化粧品ガイド

注目!

\40代・3人が試した!/

基礎化粧品で本当に肌は変わる!?

検証レポート

TOP » 【特集】今注目の成分レチノールは40代のお肌に革命を起こす!? » 40代にふさわしいレチノール化粧品の選び方

40代にふさわしいレチノール化粧品の選び方

種類が多くてどれを選んだらいいか迷ってしまう基礎化粧品。年齢や肌質にあった化粧品がなかなか見つからなくて困っていませんか?ここでは、レチノールが配合された化粧品の選び方をまとめています。

40代はどんなレチノール化粧品を
選ぶのが正解?

低刺激のレチノールを選ぶ

ひとことにレチノールと言っても、その種類はさまざま。効果が高いアイテムほど刺激が強いため、はじめてレチノール入りの化粧品を使う人は成分表をチェックして、肌の負担が軽い「パルミチン酸レチノール」や「プロピオン酸レチノール」が使用されているものを選んでください。

レチノールの濃度を確認する

初心者がいきなり高濃度のレチノールが含まれている化粧品を使うと肌トラブルの原因となります。そのため、最初は低濃度のものから使うのがベター。レチノールの濃度が0.01~0.02%くらいの化粧品で肌を慣れさせてから少しずつ濃度を上げていきましょう。

クリームタイプの化粧品を選ぶ

レチノールは脂溶性ビタミンなので、化粧水よりもクリームに配合されていたほうがより効果を発揮するという特徴を持っています。レチノールの恩恵をもれなく受けたい人はクリームタイプの化粧品を選ぶのが◎。

光や酸素から守る工夫があるか確認する

レチノールは光や酸素に弱い性質があります。光や酸素にさらされた状態が続くと酸化してしまい、本来の効果を発揮できなくなることも。なので、ボトルやチューブなどに、光や酸素の浸入から守る細かい工夫がある製品を選ぶことが大切です。

レチノール以外の成分も確認する

レチノール以外にどのような美容成分が配合されているのかも確認しておきましょう。レチノール(ビタミンA)と相性のよいビタミンCやEなどの保湿効果がある成分も含まれている化粧品なら、より高い美容効果を期待できます。

目元へのスポット使いだけじゃない!
顔全体のトータルケアが◎

レチノール化粧品といえば、目元用や美容液がほとんど。確かに、目の周辺のような薄い皮膚に対して最も効果を発揮しますが、肌の老化は目元だけでなく全体的に進行していくもの。長年紫外線に晒されているのは目元もそれ以外の肌も同じです。とくに顔のたるみが気になるような人には、顔全体に使っていくといいですよ。

時短できるアイテムを選ぶ

仕事や家事で毎日忙しい40代の女性が朝晩時間をかけてスキンケアを行なうのは大変なこと。美容に興味はあるけど、なるべくスキンケアに時間をかけないで楽をしたいというのが本音なはず。

今使っている化粧品にプラスワンして使わなければいけない美容液よりも、ラインでレチノールが入っているようなアイテムにすべて切り替える…なども視野に入れていくことをおすすめします。

40代の肌の救世主!
レチノール化粧品おすすめ3選

注目!

\40代・3人が試した!/

基礎化粧品で
本当に肌は変わる!?

検証レポート

今注目の成分レチノール
40代のお肌
革命を起こす!?

ホントに肌は変わる??

実体験レポート

img

管理人3人が、自腹で(笑)お試しセットやスターターセットを購入してレポート!2週間~20日でお肌は変わったのでしょうか!?

使用前後を見る
どうやって選ぶ?
40代
基礎化粧品